神社・お寺

金持神社|全国で唯一「金持」と付く縁起のいい神社。これで金運UP間違いなし??

 

見るからに縁起のいい名前の「金持神社(かもちじんじゃ)」に行ってきました。

「金持」という地名は全国でここだけ。かなり珍しく、縁起のいい場所です。金運UPのためのパワースポットしても有名です。

ここでは金持神社について詳しく紹介していきます。

金持神社までの道のり

▼神社までは車を停めてから少し歩きます。5分くらい歩けば鳥居に着きます。

 

▼駐車場の近くには金持神社社札所(売店)がありました。

 

▼途中には碑文もありました。「金持」という名前の由来も書いてあります。

普段は読まないけど今回はちゃんと読みました。縁起がいいですし。

ここ鳥取県日野郡日野町金持は、全国に広がる金持一族発祥の地である。古代、鉄を産したことにより当地は「かもち」とよばれ「金持」の漢字があてられた。

~中略~

金持の地を離れたことにより、読み方は「かなじ」「かなもち」「かねもち」などに変わったが、多くはここ金持党の末裔である。

もともとは「かもち」と呼ばれていて、その意味に合わせて「金持」という感じがつけられたみたいです。

なので「金持神社」の読み方は「かねもちじんじゃ」や「かなもちじんじゃ」ではなく、「かもちじんじゃ」と読むのが正しいということですね。

 

それにしても

全国に広がる金持一族発祥の地である。

 

すごく縁起のいい響きです。

 

全国に広がる金持一族発祥の地である。

いいですねぇ。この響き。

 

 

▼碑文と札所をあとにして進んでいきます。

「金持・下」。かねもち・した…。かもち・しもが多分正しい言い方だと思いますが。

 

▼神社に向かう途中に橋があったので、その橋の上から。のどかですねぇ。

 

▼橋を渡ってから真っすぐ進んで曲がったところに鳥居があります。

 

金持神社の鳥居

これが全国で唯一「金持」が付く神社の鳥居です。

 

▼金持神社の手水舎。

 

金持神社の本堂

鳥居をくぐって階段を登っていきます。

 

▼階段を登ったところに本堂があります。

 

▼絵馬もたくさんありました。

 

金持神社の御朱印

金持神社には御朱印もあります。ちなみに御朱印は神社の札所でもらうことができます。

お守りとして参拝したときにもらってみてはいかがでしょうか。

おまけ ~こんなノートがありました~

鳥居に向かうときにこんなものがありました。

いろんな人がいろんな願い事を書いていました。行った機会に書いてみるものいいですね。

神社の情報・アクセス

住所 鳥取県日野郡日野町金持1490 金持神社札所(売店)
札所 営業時間 AM10:00~PM16:00 (年中無休)
アクセス <公共交通機関の場合>
JR伯備線根雨駅で下車、駅からタクシーか町営バスで神社札所前
<車の場合>
米子道江府インターから約20分

Facebookページ