泊まる

斉木別館|三朝の老舗旅館で雄大な日本庭園と日帰り温泉を楽しんできました

三朝温泉の由来は「美しい崖を意味する「み(接頭語) あさ(崩壊地形)」がなまった。」「古くから温泉があり、湯治して3日目の朝には、病が癒えることから三朝とついた。」と言われています。

今回は三朝温泉を代表する老舗旅館「斉木別館」に行ってきました。

日帰り温泉として楽しんできたので紹介したいと思います。

見た目はこんな感じ

▼三朝温泉の少し奥側に入ったところにお宿があります。

中の様子

▼なにはともあれ、まずは入館。

 

▼とってもひろーいエントランス。

 

▼立派なお庭です。池の中には1匹数万円はするような錦鯉がたくさんいます。

 

▼舞台がありました。ここで能でもあるんですかね??凄く贅沢な気分になりました。

いざ温泉へ!

▼さて温泉前に到着。

中の撮影はNGですので、状況だけお伝えしますと、露天風呂とジャグジーがあり、浴槽は桜の花びらの形で、ゆったりと過ごせる雰囲気が漂っていました。

三朝温泉の中でも高級な雰囲気を楽しめるお湯でした。今回は泊まらなかったのですが、今度来たときには絶対に泊まってみようと思いました。

旅館の情報・アクセス

住所
〒682-0122 鳥取県東伯郡三朝町山田70
アクセス 倉吉駅から車で約16分
送迎あり(条件あり)
日帰り温泉時間 11:00~21:00
料金 3歳以下:無料/小学生~3歳:750円/大人:1,500円
(タオル付き)

近くの観光スポット

あわせて読みたい
いずみ娯楽場|三朝温泉にある昔懐かしい遊び場。昭和にタイムスリップした気分で遊んできました。 三朝温泉にある「いずみ娯楽場(泉娯楽場)」に行ってきました。 ゲームセンターとは違い、昔懐かしい遊び場という感じで楽しかっ...
Facebookページ