足湯

鳥取の足湯全制覇!1泊2日・公共交通機関のみで周る足ふやふやツアー【前編】

 

さてやってまいりました。

「1泊2日・公共交通機関のみで周る足ふやふやツアー」の1日目です

何それ?という方はまずこちらの記事を参考に。

鳥取の足湯全制覇!1泊2日・公共交通機関のみで周る足ふやふやツアー【準備編】

羽田から鳥取へ

羽田から鳥取空港にやってまいりました。ちなみに正式名称は「鳥取砂丘コナン空港」。少し天気は悪かったけど、ここから足湯ツアー開始!

めっちゃコナン推しです。

 

まずは吉岡温泉に行くべく、バスが出ている鳥取駅に向かいます。

…といっても直接向かうバスは時間帯が合わないので、いろいろと経由しながら鳥取駅へ向かいます。

鳥取空港から鳥取大学前駅へ

まずは徒歩で鳥取大学前駅まで向かいます。

ただただ黙々と歩きます。

 

 

1.5kmくらい歩いて、駅に到着!

これくらいの距離ならまだまだ余裕です。

鳥取大学前駅から鳥取駅へ

ここから鳥取駅へ向かいます。

この田んぼの風景がいいですねぇ。

 

鳥取駅に到着!

 

到着したものの、、

 

バズが来るまで早速時間を持て余す。。

 

50分くらい待ってバスが来たので、いざ最初の目的地へ!

吉岡温泉に到着

1つ目の目的地、「吉岡温泉」につきました!

ここでは2つの足湯があるのでそこに向かいます。ここでの滞在時間は25分しかないので、急ぎめで!

 

吉岡温泉口のバス停から少し歩いていくと…

1か所目の足湯:やすらぎ湯

記念すべき1つ目の足湯、「やすらぎ湯」に到着しました。

早速入りますよ~

 

 

あれ??

 

まさかの1発目はお湯がなかったので入れず。

ここはまた次回!切り替えて次の足湯に向かいます。

2か所目の足湯:葦の湯

続いて吉岡温泉2つ目の足湯、「葦(あし)の湯」に到着。

 

 

お湯があったことに一安心しつつ、この旅の記念すべき初足湯に入ります。

 

入った感じは、「まぁまぁ熱い!」。この旅の初足湯で足が冷えていたからかもしれないですが、けっこう熱かった。

 

とりあえず無事に?まわれたので、浜村温泉に向かうべく、1回鳥取駅に帰ります。やっぱり25分は短い!

湖山池を臨みつつ戻ります。

鳥取駅へ戻って少し休憩

とりあえず30分ちょっと時間があるので、昼飯を食べて休憩します。

こういう時は提供時間が短いそばですよね

鳥取駅から浜村駅へ

腹ごしらえも済んだので、浜村温泉に向かうべく移動します。

ここではタイミングよく、コナンのラッピング列車に乗ることができました。

いくつか種類があるので、鳥取で列車に乗るとかなりの確率で見れるかなと思います。

浜村温泉に到着!

本日第2の温泉地、「浜村温泉」に到着しました。

ここでは3つの足湯をまわります!

 

3か所目の足湯:JR浜村駅前の足湯

駅を出てすぐ、さっそく最初の足湯がありました。

駅を出て10秒くらいの超近場にあります。

 

入ってみます!

入った感じは、「熱い!ヌルヌルしてる!」。

駅から貝殻節が流れていて、雰囲気も良かったですが、よく考えてみたらここは駅前ど真ん中。一人ではなくて、誰かと一緒に入ることをおすすめします。

ここですでに足がフヤフヤになってきました。

 

4か所目の足湯:ゆうゆう健康館けたかの足湯

続いて浜村温泉の2つ目の足湯。

「ゆうゆう健康館けたか」の敷地内?に足湯があります。

 

 

ありました!2つ目の足湯。

けっこう大きめの足湯でした。

 

入ってみます!

浜村駅前の足湯とは違い、ここの足湯はぬるかったです。

大きい足湯ということもあって、冷めやすいのかもしれません。

 

5か所目の足湯:浜村砂丘公園の足湯

浜村温泉、最後の足湯は浜村砂丘公園の隅のほうにあるらしい。ということで、まずは公園に向かいます。

入口見つけました!ここを見つけるの時間かかったんですよねぇ

 

あとはひたすら道を進んでいきます。

 

登り切った先には日本海が!小高い丘になっている公園で、町の風景も見渡せました。いい景色!

 

景色を楽しんだので足湯を探します。

いろいろと探し回って、公園の西のほう、ヤサホーパークの近くに行くと、、

モ、モアイ!?

 

モアイ像が目印の浜村温泉、最後の足湯に到着しました。

モアイの横からお湯が出てたので、モアイは触ると熱いですよ

 

入ってみます!

熱さは「ちょうどいい熱さ」でした。ずーっと入っていられるくらいの湯加減で、公園も近くにあるので、子供を遊ばせながら足湯に入ったりするといい感じかなと思います。

 

浜村駅から鹿野温泉へ

浜村温泉の足湯に入りきったので、次はバスで鹿野温泉に向かいます。

 

駅前のバス停から向かうんですが、ちょっと天気が悪かったので駅の待合室で待たせてもらいます。

鹿野温泉に到着!

バスに揺られること十数分、本日第3の温泉地「鹿野温泉」に到着です。

ここでは2つの足湯をまわります。

2つの足湯は距離があるので、いかに早く歩けるかがカギ。時間も1時間しかないので急ぎます。

 

・・・だったのですが、1つ目の足湯はお姉さま方がいらっしゃったので、邪魔するのも悪いと思い、順番を変えて回ることにしました。

なので2つ目の足湯に向かって歩きます。

地元の方が使う道が最短経路みたいだったので、ここをひたすら進んでいきます。

 

ひたすら進みます。遠い~

6か所目の足湯:温泉館ホットピア鹿野の足湯

ありました!鹿野温泉1つ目の足湯に到着です。

足湯は温泉館ホットピア鹿野の駐車場内にあります。

駐車場の一角にありました。

 

入ってみます!

入った感じは、「ぬるい!」。あと足がキュキュっとなる感じでした。

端の方で入ったからかもしれないですが、けっこうなぬるさでした。ただ湯が落ちてきているところはさすがに暖かかったです。

 

無事に足湯に入れたので、鹿野温泉で最初に入る予定だった足湯に戻ります。

同じ道を戻るのは飽きるので違う道を通ります。

 

それにしても結構距離ありますね

7か所目の足湯:山紫苑第2駐車場内の足湯

さて、戻ってきました。

山紫苑前のバス停前にある足湯です。

バスを待ちながら入れるようになってます。

 

 

入ってみます!

お湯加減は「ちょうどいい!」。あと底が浅い足湯なので入りやすさもいい感じ。

いつまでも入ってられるくらい良かったです。

 

計画はちょっと変わりましたが何とか時間内に回れました。滞在時間は短かったですが、ここで鹿野温泉をあとにします。

鹿野温泉から浜村駅、そして東郷温泉へ

一度バスで浜村駅に戻って、JRで東郷温泉へ向かいます。

駅員さんがいないので、この機械で切符に印字をします。

地元でおなじみの列車です

東郷温泉に到着!

本日4か所目の温泉地、東郷温泉に到着です。ここでは2か所足湯をまわります。

 

JR松崎駅が最寄り駅なので、ここから歩いて回ります。

 

 

8か所目の足湯:大黒天の湯

駅から歩くこと数分、東郷温泉1つ目の足湯に到着しました。

ここの足湯は建物の中にある足湯です。

 

パン屋さん「ぱにーに」の中に入ってみると、、

 

足湯がありました!

早速入ってみます。

 

ここの足湯はパン屋さんなので、買ったパンを食べながら入ることができます。店内も温かくて居心地がめちゃくちゃ良かった!

この日は天気が微妙ですけど、晴れの日だと東郷池を一望できちゃいます。奥の方に小さく、はわい温泉の旅館も見えますね。あとパンもサクサクでうまし!

 

バードウオッチング用の望遠鏡も置いてありました。

 

9か所目の足湯:毘沙門天の湯/こいの湯

先ほどの足湯を後にし、また数分歩いて続いての足湯に到着しました。

ここの足湯は東郷湖畔公園の中にあります。

鯉が目印の足湯です。

 

足湯の近くには温泉たまごを作れる場所が !

 

入ってみます!

入った感想は、「ぬるい」。まぁ気温も寒かったですし、想定通りの温度でした。

ここはもうちょっと天気がいいときに入ってみたい足湯ですね。温泉たまごを作りながら入るのがいいかなと思います。

東郷温泉から、はわい温泉へ

東郷温泉の足湯は回ったので、次は「はわい温泉」に向かいます。

東郷温泉とはわい温泉は東郷湖を挟むようにしてあるんですが、いい感じのバスがなかったので、ここからとにかく歩きます。とにかく本当に歩きます。

バスの時間もあるので、ここが今日一番の山場(体力的な意味でも)。

もうひたすら歩きます。

 

途中で日本最大の中国庭園「燕趙園(えんちょうえん)」の前を通りつつ、ただひたすら歩きます。

 

さすがに遠いかも。

 

半分手前くらいまできました。

 

10か所目の足湯:布袋の湯/めぐみの湯

はわい温泉街まではまだまだありますが、半分くらい歩いたところで次の足湯に到着です。

ここは周りに高い建物がないので、東郷湖を一望できる足湯になってます。

ここでも温泉たまごを作れます。

 

入ってみます!

お湯加減はちょっと熱いくらい。でもちょうどいい熱さでした。ここで足の疲れを少し癒します。

地元のおっちゃん、おばちゃんも入っていて、地域の人にも愛されていることが分かる足湯でした。

 

さて、はわい温泉1つ目の足湯に入ったものの、まだまだ道のりは途中なので移動を開始します。

足はずっとフヤフヤだけどまだまだ歩きますよ~

 

だいぶ近くまで来ました!「はわい」温泉なので、ヤシの木が植えてあります

 

やっと到着です!足湯に入って疲れを回復します!

 

はわい温泉に到着!

という訳で、本日5か所目の温泉地のはわい温泉に到着です。ここでは4つの足湯に入ります。

11か所目の足湯:弁財天の湯

ここの足湯は「船の形をした足湯」なので、行く前からちょっと気になってました。

おぉ!本当に船の足湯になってる!

 

珍しい形の足湯だったのでテンションが上がったんですが、一方で浴槽が汚れていたのでちょっと残念でした。。時期外れなのもあるかもしれないので、ここは次回リベンジしたいですね。

 

12か所目の足湯:寿老人の湯

続いてはバス停のベンチが足湯になっている「寿老人の湯」に入ります。

お湯加減もちょうどよく、長居できそうな足湯でした。木のいい香りもしていい感じでした。

 

13か所目の足湯:恵比寿の湯

続いては南欧風のお洒落な足湯「恵比寿の湯」に入ります。

寿老人の湯と同じくらいの湯加減で、ここもゆっくりできる足湯でした。広いので家族で一緒に入るのも良さそうな足湯です。

 

14か所目の足湯:福禄寿の湯

はわい温泉最後の足湯は、「福禄寿の湯」です。

雰囲気はバツグン!レトロな感じの足湯です。

 

お湯加減もちょうど良かったです。今のところ一番お気に入りの足湯です。

雰囲気、お湯加減がめちゃくちゃ良くて、ここはかなりおすすめの足湯です。

 

はわい温泉から倉吉駅へ

はわい温泉の足湯にも入り終わったので、本日最後の目的地・三朝温泉へ向かうべく、いったん倉吉駅に向かいます。

だいぶ日も暮れてきましたね。

 

 

そして倉吉駅に到着!

ここからバスで三朝温泉へ向かいます。

三朝温泉に到着!

本日最後、そして6か所目の温泉地、三朝温泉に到着です。

ここでは4か所の足湯があるんですが、今日は1か所だけに入ります。

 

15か所目の足湯:河原の湯

本日最後の足湯「河原の湯」の足湯に入ります。

河原の湯は露天風呂、足湯の2つがあるんですが、正直「周りから丸見え」なので露天風呂に入るときは勇気が必要です。

 

もちろん、露天風呂には入らずに足湯に入ります。

 

河原にある足湯なので、川のせせらぎを聞きながら落ち着いて入れました。足湯だけど露天風呂に入ってる気分です。今日の出来事を思い出してゆっくりとできました。

最後に宿にチェックインして今日はおわり

1日目は6か所の温泉地、15か所の足湯をまわりました。これだけの温泉地を一気にまわることなんてなかなかないので新鮮でした。まぁ明日もありますけどね。

めちゃくちゃ歩いたんですが、なんとかまわれたので一安心です。

 

1日目はこれで終了!

残りの足湯は2日目の後編にて!

鳥取の足湯全制覇!1泊2日・公共交通機関のみで周る足ふやふやツアー【後編】

Facebookページ